びーぐるな日々

2011年 10月 25日

ドイツ・レクイエム

小石川植物園散策を終えて家に戻ってから飯守泰次郎指揮東京シティフィルによるブラームスのドイツ・レクイエムを聴きに東京オペラシティへ出かけた。
ブラームスは大好きなのにこの曲だけはどうも苦手で何度聴いてもピンと来なかったが、生演奏による大音響に接して初めて良さが分かったのは収穫だった。
パイプオルガンが重要なパートを占めているのを今回初めて気がついたのも生演奏のおかげだ。

生田緑地の春秋限定バラ苑が開苑したが例年通り秋は花数が少なく鮮度も今ひとつ
1.
a0045174_17383983.jpg

2.
a0045174_17385040.jpg

3.
a0045174_1739285.jpg

4.
a0045174_17391384.jpg

5.
a0045174_17392518.jpg

6.
a0045174_17393497.jpg

7.
a0045174_17394579.jpg

8.
a0045174_173958100.jpg

9.
a0045174_17401949.jpg

[PR]
by biigle | 2011-10-25 17:41 | 古典音楽