びーぐるな日々

2013年 02月 06日

法政二高の時計塔

横須賀線・湘南新宿ラインの新駅開設、50階を超えるタワーマンションが次々と竣工して再開発が進む武蔵小杉は、以前のやや場末的なイメージとはまさに様変わり。
この街で長年地元の人に親しまれてきた法政二高の時計塔が、校舎の全面改築に伴い取り壊されることになり工事が始まった。
この時計塔は1936年竣工の77歳、以前保存の署名活動を見かけたが老朽化が著しく2016年新校舎完成時に新しい時計塔ができるようだ。
1.
a0045174_17161287.jpg

2.敬老フェンス
a0045174_17165982.jpg

3.高層マンション群
a0045174_1717115.jpg

4.
a0045174_17172275.jpg

5.先週の飲み会は大井町のおでん屋
a0045174_17173212.jpg

[PR]
by biigle | 2013-02-06 17:19 | ブログ