びーぐるな日々

2006年 04月 07日

ベルリオーズ 夏の夜

ベルリオーズの管弦楽伴奏付き歌曲集「夏の夜」はレジーヌ・クレスパンのものが最高だが、新しいものではクリーミーヴォイスのヴェロニク・ジャンスが素晴らしい。
ジャンスさんはクレスパンの妖艶さとは違い軽快かつ爽やかに歌っているのが対照的で面白い。

池上本門寺
a0045174_19141877.jpg

かたくりの花
a0045174_19145460.jpg

a0045174_19154415.jpg

[PR]
by biigle | 2006-04-07 19:18 | 古典音楽