びーぐるな日々

2006年 07月 03日

ディーリアス 頂にて

梅雨時の蒸し暑い日は爽やかな音楽に限るというわけで、ディーリアスのメロドラマ「頂にて」を聴く。
ディーリアスはグリーグと親しく度々ノルウェイを訪れて一緒に山登りをしたそうだが、この曲はイプセンの詩の朗読に管弦楽曲を配したもの。

曲はまさにこれぞディーリアス!という爽やかで叙情味あふれる美しいもの、40分に及ぶ大曲だが是非朗読無しヴァージョンを聴いてみたいものだ。

見渡す限り蓮の海 開花が楽しみ
a0045174_18273624.jpg

苔むす参道
a0045174_1828497.jpg

[PR]
by biigle | 2006-07-03 18:33 | 古典音楽