びーぐるな日々

2006年 07月 05日

リー・コニッツ

40年代から第一線で活躍を続けるアルト・サックスのリー・コニッツはクールの典型、理知的で抜群のテクニックの切れ味鋭いプレイは青い炎のような凄味がある。
いきなりアドリブからスタートするなど才気煥発そのものだが、90年代のスウェーデンでのプレイなどでは叙情性やユーモアも加わりリラックスしたスタイルが楽しめる。

ふてくされ
a0045174_1774965.jpg

今年も咲いたガーデニア 直径12センチ 花後に親指大の芋虫が大発生しやすい。
a0045174_1781844.jpg

[PR]
by biigle | 2006-07-05 17:13 | ジャズ・ポップス