びーぐるな日々

2007年 10月 13日

キンモクセイ

毎年盛大に花をつけて芳香を振りまく近くの公園の大キンモクセイ、今年は猛暑の所為か開花が大幅に遅れていたが昨年より半月遅れで満開になった。
普段は彫刻だけでやや寂しげな公園だが、この時ばかりはいい香りと金色に包まれそれを楽しむ人で和やかになる。

スウェーデンの作曲家クット・アッテルベリ(1887-1974)はロマン派風の美しい作品が多いが、交響曲1、4番は特に4番がロマンティックで詩情溢れる作品だ。

1.大キンモクセイ満開
a0045174_16415026.jpg

2.キンモクセイの花
a0045174_1642460.jpg

3.わんも大喜び
a0045174_1642221.jpg

4.お散歩
a0045174_16423792.jpg

5.キンモクセイの木の下で
a0045174_1642559.jpg

[PR]
by biigle | 2007-10-13 16:47 | デジカメ散歩