びーぐるな日々

2009年 07月 09日

恐 山

今回初めて訪れた恐山は下北半島のほぼ中央にある宇曽利山湖のほとりに位置し、約1200年前に慈覚大師によって開山された。高野山、比叡山と並んで三大霊場と言われており、下北地方では死者の魂は恐山に行くと言い伝えられているそうだ。
硫黄の匂いが立ちこめる荒涼たる光景と供養のための石積みや風車などを目にすると、独特の雰囲気に圧倒されここが特別な場所である事を痛感する。
今回はツアーのため時間が限られ広い霊場を周りきれなかったが、次の機会には余裕をもって再訪したい。

荒涼とした光景が延々と続く
a0045174_17153734.jpg

無数の石積みが
a0045174_1716137.jpg

a0045174_17161894.jpg

a0045174_17164329.jpg

a0045174_17171724.jpg

風ぐるまが回っている
a0045174_17173748.jpg

対照的な美しさの極楽浜
a0045174_17183098.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-09 17:22 | 旅行