びーぐるな日々

カテゴリ:ブログ( 216 )

2006年 02月 21日

システム・エンハンサー

しばらくほおっておいたリビングのオーディオの音が途切れるのでシステム・エンハンサーを6時間ぶっかけたら見違えるような音に変身した。

エンハンサーとは米国製の音質リフレッシュ用CDでゴー、ガー、ザー、ピー、シーというけたたましい信号音が74分録音されているのだが、こんなに効いたのはめずらしい!
いわしの頭も何とやらかもしれないが音がよくなったので大いに結構、信じるものは救われる?

三渓園の臥龍梅? 花は残念ながらまだだった
a0045174_2365966.jpg

[PR]
by biigle | 2006-02-21 23:13 | ブログ
2006年 02月 20日

デスクトップ

パソコンの修理完了ついでに久しぶりにデスクトップの掃除を兼ねた整理を実行、手抜きの一枚だけど写真がらみもさりげなく配置。
a0045174_11154983.jpg

[PR]
by biigle | 2006-02-20 23:26 | ブログ
2006年 01月 01日

謹賀新年

昨年12月からぼけ進行防止目的でぐうたらブログを始めましたが、お出でいただける方々の暖かい励ましにパワーをいただきなんとか年を越せました。
今年も相変わらずのマイペースでわがまま放題で行きますが、何卒よろしくお付き合いのほどをお願いします。m(__)m
a0045174_23575232.jpg

[PR]
by biigle | 2006-01-01 00:00 | ブログ
2005年 12月 26日

ワルツ堂

13年ほど前2年ぶり2度目の関西勤務は大阪ビジネス街の中心堂島、四ツ橋筋の旧毎日新聞ビルの一階にワルツ堂という音楽好きの間で超有名なレコード屋があった。
店はさほど広くないがセンスあふれる品揃えと良心的な価格で掘出物も多く、会社帰りや昼休みなどよくお世話になった。

ある日退社途中に覗いてみるとなんとも郷愁を感じさせる素晴らしいチェンバロ曲が流れている。バッハ、スカルラッティ、ヘンデルとは明らかに違うし何だろうと確認したらガルッピのチェンバロ・ソナタで初出会いだった。

旧毎日新聞ビルが解体されて堂島アバンザが出来た時に一階に再開店、当時は東京勤務だったがバッハ大全集からリリングの教会カンタータ全集を分売してくれるとのネット情報を得て急遽大阪に出張して注文した。

ワルツ堂が時代の流れで倒産しファンを嘆かせたのは3年前だが、当時の名物店長が昨年春ワルティ堂島として駅前第一ビルに開店したそうで心意気を感じる、がんばって欲しい。
[PR]
by biigle | 2005-12-26 21:56 | ブログ
2005年 12月 08日

外付けHDD

この春に外付けHDDがクラッシュして約一年分のデジカメ画像が消えてしまった。
たいした写真があるはずもないし近場は撮り直せばいいが、九州など当分行けないところのものが消失したのは痛い。
それに懲りてDVD-RAMにバックアップを始めたが、閲覧する場合には当然一枚ごとなので時間がかかるし表示速度も遅い。
というわけで、信頼性が高いといわれるMAXTORの250GをゲットしDVD-RAMと併用することにした。
MAXTORは結構スタイルがかっこいいしワンタッチでバックアップが取れるので便利そうである。
何よりもスピーディーに一覧できるので非常に快適、願わくば長生きして欲しい!
a0045174_9533945.jpg

[PR]
by biigle | 2005-12-08 09:55 | ブログ
2005年 12月 05日

ブログはじめ

この春から背広・ネクタイ・痛勤電車から解放されマイペース生活を満喫中、我ながらよく38年ももちこたえたものだ!

デジカメ散歩の写真や好きな音楽など記憶に残ったものをブログに残して幾分でも脳の退化防止をとはかない努力を開始。

音楽を聴くには絶好のシーズン、初めの一枚はミレイユ・マチューさん。
デビュー・ヒットのモン・クレドはもちろんいいけど、80年代のはどれも情感あふれとびきりのおすすめ!!
a0045174_934422.jpg


紅葉シーズンもそろそろ終了、今年は良い紅葉に巡り会えたが箱根美術館を一枚。
a0045174_9404168.jpg

[PR]
by biigle | 2005-12-05 09:42 | ブログ