びーぐるな日々

<   2006年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2006年 01月 31日

フレデリック・ディーリアス

ディーリアスを初めて聴いたのは古典派やロマン派に食傷気味だった頃で、それ以来30年ほどのつきあいになる。
初めに管弦楽小品集を聴いたがさりげない、押し付けがましさのまるで無い、実にしみじみした叙情味あふれる音楽にすっかり魅了された。

管弦楽作品から室内楽、声楽曲と幅広いが、折におふれて聴いているのは比較的規模の大きいフロリダ組曲で、いかにも素朴で懐かしい感じの音楽はまさに癒し系そのものである。
ハンドリーがアイルランドのアルスター管弦楽団を指揮したディスクはこの曲にぴったりの素朴な演奏である。
[PR]
by biigle | 2006-01-31 20:49 | 古典音楽
2006年 01月 30日

めじろ 続き

このところパソコンが不安定でモニターが時により点いたり点かなかったり、診断依頼中だがなんとも落ち着かない。
庭に来る鳥のために木の枝にみかんを刺していたが、半分ぐらいになると重さで落下してしまう。
そこで木にかごを設置してその中にみかんを入れることにしたが、資源の有効利用かつ鳥が地上のみかんを拾う危険も解消して一挙両得だ。
1.めじろ
a0045174_18195416.jpg

2.めじろ2
a0045174_1820940.jpg

3.めじろ3
a0045174_18205836.jpg

4.ヒヨドリもやってきた
a0045174_20473755.jpg

[PR]
by biigle | 2006-01-30 18:22 | 動物
2006年 01月 28日

レイナルド・アーン

このところデジカメ散歩の外出が続いたので今日はのんびり家で音楽などを聴いてすごす。
夕方行きつけのコーヒー焙煎屋さんで買いだめ注文した焙煎豆を受け取り、入れたてを味わいながら至福のひと時。

レイナルド・アーンは1875年ヴェネズエラで生まれ3歳の時パリに移住、フランス上流社交界のサロンに6歳でデヴューした。
以後パリ音楽院に入学しマスネに作曲を学ぶとともにサロンの寵児として活躍、ハンサムでピアノ演奏・歌に非凡な才能を示したのだから社交界ではおおもてだったようだ。
もちろん単なる社交界のスターではなく作曲家・指揮者・芸術アカデミー会員・パリオペラ座の総監督という大物芸術家だった。

作品は協奏曲、室内楽曲、歌曲と幅広いが大本命はなんと言ってもユゴーやヴェルレーヌなどの詩に作曲した125曲に及ぶ歌曲である。
[PR]
by biigle | 2006-01-28 22:28 | 古典音楽
2006年 01月 27日

雪の称名寺

大雪の翌日は赤い橋が見事な1267年創建の金沢文庫・称名寺へ、やや雪が少ないものの見事なながめを鑑賞する事ができた。
1.称名寺の橋から本堂をのぞむ
a0045174_19161720.jpg

2.橋
a0045174_19163134.jpg

3.橋と本堂
a0045174_1916508.jpg

4橋と仁王門
a0045174_1917598.jpg

5.おまけのガチョウ
a0045174_19173597.jpg

[PR]
by biigle | 2006-01-27 19:23 | デジカメ散歩
2006年 01月 25日

デクスター・ゴードン

テナーサックスはコルトレーンは別格にしても、ロリンズに代表される男性的なたくましい音色でブローするスタイルが大きな魅力である。
アワ・マン・イン・パリはデクスター・ゴードンが63年にパリで録音したもので、スタンダードな名曲を豪快にブローしまくるジャズの醍醐味に満ちあふれた名盤だ。
もうひとつの特徴はピアノのバド・パウエル、もちろんすでに往年の輝きは失われて痛々しい感じではあるが随所にその片鱗が垣間見られる。
[PR]
by biigle | 2006-01-25 21:50 | ジャズ・ポップス
2006年 01月 24日

雪の浄真寺 (続)

雪の浄真寺の狙いその二は石仏さんだがすっかり雪をかぶってかわいそうだった。
1.本堂から
a0045174_20463535.jpg

2.雪をかぶる石仏様たち
a0045174_2046499.jpg

3.5日前の石仏様は笑っていたが
a0045174_20476100.jpg

4.この日は雪に埋もれて泣いていた
a0045174_20472693.jpg

[PR]
by biigle | 2006-01-24 20:53 | デジカメ散歩
2006年 01月 23日

雪の浄真寺

九品仏の浄真寺は世田谷の高級住宅地にあり、自由が丘からも歩いて5-6分と極めて立地に恵まれた広大で実に落ち着いた感じの寺院である。
つい一週間前に行ったばかりだが、久しぶりの大雪なので雪景色を探しに行ってきた。
1.浄真寺参道
a0045174_2325132.jpg

2.本堂
a0045174_23251481.jpg

3.鐘楼
a0045174_23254059.jpg

[PR]
by biigle | 2006-01-23 23:28 | デジカメ散歩
2006年 01月 22日

雪の結晶

昨日はめずらしい大雪、といっても積雪量10センチぐらいだけどこちらでは大変!
庭に出て木に積もった雪を落とすついでに雪でも撮ってみようとファインダーをのぞいたら変な模様が・・・
よく見たら雪の結晶らしい、クリアに撮れなくて残念だけどこんなのは初めての経験だ。
a0045174_2137914.jpg

[PR]
by biigle | 2006-01-22 21:38 | デジカメ散歩
2006年 01月 21日

FENとC&W

中学から大学まで最新のアメリカン・ポップスとカントリー&ウェスタンはもっぱらFENで仕入れていた。
FENとはFar East Network(極東放送網)で米軍による在日米軍人及び家族のためのニュース、音楽中心の放送である。
当時は日米の音楽情報伝達のタイムラグが大きく、ビートルズの大ブレークもいち早く知ったし、特にC&Wはほとんど情報がなかったのでFENは貴重な存在だった。

C&Wはポップス調のナッシュヴィル・サウンドが大流行中でG.ジョーンズ、B.オーエンス、J.キャッシュなどがヒットを連発していた。
ちなみにFENは1997年に世界共通のAFNに名称変更された。
[PR]
by biigle | 2006-01-21 18:42 | ジャズ・ポップス
2006年 01月 19日

川崎大師

川崎大師は初詣の参拝者数が250万人と全国ベスト3の常連、三が日にはとても行く気も起こらないので10日に行ってみたがそれでもかなり混んでいた。
1.川崎大師
a0045174_18222494.jpg

2.破魔矢販売
a0045174_18224387.jpg

3.おなじみの飴屋
a0045174_18225726.jpg

4.飴の実演販売
a0045174_18231417.jpg

5.だるま
a0045174_13262942.jpg

[PR]
by biigle | 2006-01-19 18:24 | デジカメ散歩