びーぐるな日々

<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2006年 08月 30日

晩 祷

ラフマニノフはピアノ協奏曲、交響曲、パガニーニの主題による狂詩曲などのように、保守的で分かりやすく甘ったるいイメージがある。
そこがやや低く評価されがちなのだが、そんなラフマニノフも宗教音楽になると一変するからやはり宗教の力は大きいものだと実感する。

ロシア正教会の典礼曲として作られた「晩祷」は無伴奏の混声合唱曲だが、厳粛で敬虔で清澄な美しさに溢れており、彼の最高傑作といわれるのも納得だ。

ニコライ堂(日本ハリストス正教会 東京復活大聖堂)
a0045174_18285336.jpg
a0045174_1829102.jpg
a0045174_18292283.jpg
a0045174_1830212.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-30 18:34 | 古典音楽
2006年 08月 28日

定期検診

今日は眼の定期検診で御茶ノ水へ、少し時間があったので久しぶりに湯島聖堂に寄ってみた。
相変らず静まり返った雰囲気が結構だが、わずかな滞在時間なのに7箇所も蚊に喰われかゆいかゆい。

おそらく日本一混む眼科病院で殆ど待ち時間の3時間かけて無事検診終了。
瞳孔を開く薬のため5時間ほど視界がぼやけ鬱陶しいが安心代みたいなものか、やっと今頃視界が開けてきた。

庭の酔芙蓉がそろそろ咲きはじめたが、管理が悪いためか高さ3メートル位にならないと花が咲かないので狭い庭が酔芙蓉だけに占領されてしまう。

今日も無事を感謝して敬虔な祈りをささげた
a0045174_21514290.jpg

酔芙蓉 朝8時半ごろ
a0045174_2152437.jpg

酔芙蓉 午後3時半ごろ だいぶ酔っぱらっている
a0045174_21521883.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-28 21:55 | ブログ
2006年 08月 26日

サティでリラックス

夏の疲れがたまってしばし寛ぎたい時のおすすめはエリック・サティ(1866-1925)の音楽。
シンプルでユーモアに溢れ哀愁感も十分のピアノ曲は、構えたところが全くなくすんなり耳に入ってくる。

モンマルトルのカフェでピアノを弾いたり気の向くままの生活を送った自由人で、「ひからびた胎児」「犬のためのぶよぶよとした前奏曲」などエキセントリックな曲名も多い。
「あなたが欲しい」「ジムノペディ」「グノシエンヌ」などが有名だが、リラックスして音楽の流れに身をまかせるには好適だ。

やっと咲き始めた庭のノボタン つぼみ
a0045174_1832407.jpg

成長して
a0045174_18325698.jpg

咲いた
a0045174_18332357.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-26 18:39 | 古典音楽
2006年 08月 24日

IEが・・・

フリーソフトのインストール時にJWordのインストールもオーケーしたらIEが起動しなくなり、ウィンドウズ・アップデートも出来なくなって真っ青!
ブラウザはFirefoxを使用中なので問題ないのだが、IEが起動しないとアップデートが出来ないのだ。

システムの復元やJWordのアンインストールなどでやっと復旧したが、調べてみるとかなり問題になっているようだ。
いずれにしてもうっかり不要なソフトは入れてはいけないというお粗末騒動だった。

ビル・エヴァンス 「アイ・ウィル・セイ・グッバイ」 は亡くなる3年前の録音で意味深なタイトルとジャケットが印象的。

グリーン・モンスター
a0045174_19182162.jpg

ベイ・ブリッジ
a0045174_19183475.jpg

わんちゃん
a0045174_19185915.jpg

さるすべり
a0045174_1919177.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-24 19:24 | ブログ
2006年 08月 22日

スタミナ補給

炎天下で大汗かいて法事が済むとレストランに移動してスタミナ補給、あっさりも良いけど体力回復にはなんと言ってもステーキが一番。
話し好きのシェフの解説付で料理が進行して、久しぶりに美味いステーキを味わい楽しいひと時で生き返った。
しかしあれ以来どうも軽度の熱射病と冷房病でお疲れ気味、デジカメ散歩の頻度が大幅ダウンで夏枯れ気味になりそうだ。

こんなお肉を
a0045174_1750314.jpg

厚さ25ミリの鉄板で
a0045174_17503678.jpg

好みに焼き上げて
a0045174_17505082.jpg

さいころ状にする
a0045174_17511262.jpg

ガーリックライスも上出来
a0045174_17512780.jpg

蒸し蓋が豪華で綺麗だった
a0045174_17514747.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-22 17:58 | 美味しい
2006年 08月 20日

万霊節 2

きのうは義父の3回忌、炎天下西多摩の自然あふれる広大な墓地で在りし日の様々な光景を偲んだ。
墓碑の字句は殆ど定型化されているが、数年前に横浜で見たものは亡き夫を偲ぶ日本人妻の痛切な思いが、あまりにも生々しく綴られていて強い感銘を受けた。
亡き人を偲ぶ音楽はR.シュトラウスの万霊節に尽きるが、聴くとこれを思い出すことがあり、色々な意味で考えさせられる事が多い。

   ○○○○○○ ここに眠る
   数奇なる運命のもと ○○○○○に生まれ 日本に死す
   秀でたる素質と たゆまざる努力と 意思の人
   与えることのみにて 求めることなかりし人
   その蒼き瞳 優しき声音 強き腕よ
   ああ われ亡きあと此の稀なる人を
     かくも切なく偲ぶ者のあらんや    ○○

二人
a0045174_1459175.jpg

二人 2
a0045174_14594526.jpg

二人 3
a0045174_1502093.jpg

二人 こぶつき
a0045174_1505458.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-20 15:08 | ブログ
2006年 08月 18日

デスクトップ・オーディオ

クラシック以外のCDをパソコン・ライブラリーにしたので、机上のスピーカーをミニから小型タイプに変更したら俄然音が良くなった。相変らず机の上はゴチャゴチャだが・・・
iPod nanoも早速ネック・ストラップ付ケースに入れて試してみたが、地下鉄の中でも十分な音量が得られて期待通りだ。
a0045174_16595727.jpg

今年のミニミニ菜園はナスとキュウリが全滅でピーマン、シシトウと例年豊作のミョウガだけというさびしい結果。
a0045174_171089.jpg

a0045174_1712967.jpg

夏は素麺もいいけれど鴨せいろ蕎麦もおすすめ、いただきます!
a0045174_1714673.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-18 17:06 | ブログ
2006年 08月 16日

シャルル・ケクラン

昨日は初めての花火撮影に誘われたが、降水確率50%との事で中止したら予報が大はずれ、どうも花火には縁が無いらしい。

シャルル・ケクラン(1867-1950)はドビッシー、シベリウス、R.シュトラウスらと同時代のフランスの作曲家・音楽学者。かなりの多作家で独特の静寂の美と多彩な管弦楽手法が非常に魅力的で最近再評価されつつある。
セブンスター交響曲は映画好きのケクランが7人の銀幕のスターを取り上げたもので、グレタ・ガルボ、マレーネ・ディートリッヒ、リリアン・ハーヴェイ、チャプリンなどが登場する。
名前だけしか知らないけれどガルボは神秘的に、ディートリッヒは高貴・優美な感じに表現されていて面白い。

夕日
a0045174_18285230.jpg

母と子
a0045174_1829946.jpg

うみねこ
a0045174_18292594.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-16 18:32 | 古典音楽
2006年 08月 14日

MP3プレーヤー

お盆に入りずいぶん日が短くなってきて、そろそろ夏の終わりを実感する時季だ。
カントリー、オールディーズ、ジャズのCDをパソコンに取り込んだので、外出時にも聴こうとアップルのiPod nano 4Gをゲットした。
初めてのMP3プレーヤーは7年前のRIOでわずか32メガ、その後4GのCreative3台は内蔵のマイクロドライブをデジカメメモリーに転用する目的だった。

iPod nanoは発売時かなり話題になったがとにかくシンプルでスタイリッシュ、なるほどこれは売れるわけだ。
例によって説明書など見ないのでよく分からないが、当分デジカメ散歩・オーディオを楽しもう。

こんなに小さくて厚さ7ミリ、わずか42グラム
a0045174_17544917.jpg

困ったときのタマだのみ タマ三態
a0045174_1755383.jpg

a0045174_17555244.jpg

a0045174_1756895.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-14 17:59 | ブログ
2006年 08月 12日

パソコン・ライブラリー

手持ちのカントリーCDをすべてiTunesでパソコンライブラリー化したので、オールディーズやポップスも追加移行した。暇にまかせてジャズもぼちぼち追加して行こう。
980曲がわずか2.6Gに収まったがiTunesなのでMP3プレーヤーもアップルが便利、がぜんiPod nano4Gが欲しくなってきた。
追加したオールディーズの中ではやはりフランスの歌姫ミレイユ・マチューが別格。

鎌倉 旧華頂宮邸
a0045174_180773.jpg

a0045174_1803442.jpg

a0045174_181275.jpg

[PR]
by biigle | 2006-08-12 18:04 | ブログ