びーぐるな日々

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2009年 07月 30日

隠れた才能

友人から珍しく手紙が届き横浜開港150年記念イベントの市民参加型演劇に出るから見に来てほしいと入場券が同封されていた。
まったく物好きだな~と思いつつ飲み仲間と誘い合わせて会場に出かけてみると1100人収容のホールがほぼ満員の盛況ぶり。
孫のような年齢の子供たちを含む数十人の出演者の中で2時間半の舞台をこなしたバイタリティーに敬服、世の中案外隠れた才能の持ち主が多いのかもしれない。
a0045174_16232932.jpg

開演前に馬車道通りの中華料理店に入ったら、テレビでよく見た有名料理人の店でご本人も見かけた
a0045174_16234582.jpg

名物の海鮮やきそば 具が新鮮・豊富で美味、量は普通の五割増しと超良心的!
a0045174_16235911.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-30 16:25 | ブログ
2009年 07月 27日

川崎大師風鈴市

恒例の川崎大師風鈴市が開催されたので風鈴市踊りが行われる4日目に出かけた。
川崎大師の初詣はあまりの人出で敬遠してしまうが、風鈴市は比較的空いていて縁日気分でのんびり見物が出来る。
全国から880種類3万個の趣向を凝らした風鈴勢ぞろいの様子は壮観、人気の風鈴は初日に完売になるそうだ。

純金製の風鈴 100万円
a0045174_16584120.jpg

同じく純金製 46万円
a0045174_1658538.jpg

ちょっと変わった形の風鈴
a0045174_1659395.jpg

普通の風鈴
a0045174_16591882.jpg

風鈴市踊り
a0045174_16593696.jpg

a0045174_16595266.jpg

屋台もいろいろ
a0045174_1701430.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-27 17:03 | デジカメ散歩
2009年 07月 24日

フォーカシング・スクリーン交換

写真を撮る時は何も考えずひたすらシャッターを押すだけなので水平の狂いは日常茶飯事だが、せめてもの慰めにと方眼スクリーンをヨドバシでゲットした。
既設のスクリーンと交換の際に埃が入り込むケースが多いと聞いて、そのままキヤノン横浜へ持ち込みスクリーン交換とセンサー・クリーニングを依頼した。
a0045174_16252371.jpg

待ち時間1時間の間にカツとじ定食でスタミナ補給
a0045174_16254119.jpg

カメラを受け取って久しぶりに大桟橋へ向かう
a0045174_1626042.jpg

a0045174_16261287.jpg

赤レンガ側にはパシフィック・ヴィーナスが停泊中 この程度のクルーズなら手頃かも?
a0045174_16262414.jpg

帰り道 開港広場付近 通る度に気になる店だ
a0045174_16264931.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-24 16:31 | デジカメ散歩
2009年 07月 21日

自然休養林ウォーキング

麦草峠で高山植物を観察して昼食を済ませてから白駒池に向けて北八ヶ岳自然休養林ウォーキング開始、無数の大きな岩が転がる中で樹木が逞しく生き抜いている不思議な光景が続く。
この間ずっと木道を歩くのだが下は岩場や倒木の連続で木道が無ければとても歩けない、木道敷設もメンテナンスも人力なので大変な苦労だと思った。
白駒池を半周して今回のみどり観察は終了し帰途についたが、途中清里の牧場でいただいたソフトクリームが抜群のお味だった。

大きな岩がごろごろ
a0045174_1628169.jpg

自然休養林 岩を苔が覆う
a0045174_16281548.jpg

a0045174_16282977.jpg

木が大きな岩を包み込む
a0045174_16284660.jpg

白駒池
a0045174_16285939.jpg

クリンソウ
a0045174_16291114.jpg

白駒池畔の白駒荘
a0045174_78285.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-21 16:33 | 旅行
2009年 07月 18日

麦草峠

今年のみどり観察野外研修は5月の膝痛発生で2回欠席を余儀なくされたが、幸い楽しみにしていた最終回に参加する事ができた。
今回は長野県蓼科の近くメルヘン街道沿い標高2100メートルの麦草峠、高原の爽やかな空気を吸って樹木医先生の解説を聞きながら緑観察ウォークを楽しんだ。

標高が高いので涼しく爽やか
a0045174_13375149.jpg

麦草が茂る草原
a0045174_13383100.jpg

ヒュッテで弁当をいただく
a0045174_13381874.jpg

ヒマラヤの青いケシ
a0045174_1338273.jpg

コマクサ?
a0045174_13383998.jpg

白駒池に向けて出発
a0045174_13385542.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-18 13:42 | 旅行
2009年 07月 15日

梅雨明け

例年より数日早く関東地方の梅雨が明け、レイングッズはあまり活躍する事無くお役ご免になった。
猛暑が続く今後2ヶ月はスタミナを十分補給しながらウォーキングも欠かさず厳しい時季を乗り切ろう。

夏の花
a0045174_17233795.jpg

a0045174_17235155.jpg

a0045174_1724844.jpg

a0045174_17242241.jpg

東北みやげ 角館武家屋敷特製 桜の革細工箸立て
a0045174_17243759.jpg

秋田名産 いぶりがっこ 珍しいたくあんの燻製で独特の美味
a0045174_17245022.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-15 17:37 | ブログ
2009年 07月 12日

東北最終日

東北旅行最終日は早朝に薬研渓流を散策→本州最北端の大間崎→三内丸山遺跡→盛岡駅とかなり長距離を移動して盛岡から新幹線で帰途についた。
今回周った東北地方は北海道や沖縄と比べると地味ではあるが、本命の恐山以外にも心癒される光景が多く心配した膝も無事で大満足だった。

薬研温泉 渓流露天風呂
a0045174_14521895.jpg

薬研渓流 早朝散歩
a0045174_14523471.jpg

下北半島最北端 大間崎
a0045174_14525089.jpg

たこやき屋さん
a0045174_1453968.jpg

a0045174_14534793.jpg

有効活用
a0045174_1454818.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-12 14:56 | 旅行
2009年 07月 09日

恐 山

今回初めて訪れた恐山は下北半島のほぼ中央にある宇曽利山湖のほとりに位置し、約1200年前に慈覚大師によって開山された。高野山、比叡山と並んで三大霊場と言われており、下北地方では死者の魂は恐山に行くと言い伝えられているそうだ。
硫黄の匂いが立ちこめる荒涼たる光景と供養のための石積みや風車などを目にすると、独特の雰囲気に圧倒されここが特別な場所である事を痛感する。
今回はツアーのため時間が限られ広い霊場を周りきれなかったが、次の機会には余裕をもって再訪したい。

荒涼とした光景が延々と続く
a0045174_17153734.jpg

無数の石積みが
a0045174_1716137.jpg

a0045174_17161894.jpg

a0045174_17164329.jpg

a0045174_17171724.jpg

風ぐるまが回っている
a0045174_17173748.jpg

対照的な美しさの極楽浜
a0045174_17183098.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-09 17:22 | 旅行
2009年 07月 06日

東北三日目

三日目は鯵ヶ沢温泉を出発して十三湖→津軽半島最北端の竜飛崎→フェリーで下北半島→恐山→薬研温泉と海岸沿いがメインながら変化に富んだ一日だった。
もちろんこの日のメインは恐山だけど、ネタ不足の折りなので次回と言うことで・・・

シジミが特産の十三湖 と言っても十三あるのではなく一つだけ
a0045174_17261377.jpg

「津軽海峡冬景色~♪」でおなじみ竜飛崎からの眺め
a0045174_17264994.jpg

階段国道とは???
a0045174_172762.jpg

漁港に通じる石段が国道だった!
a0045174_17272511.jpg

下北半島へ渡るフェリー
a0045174_17273851.jpg

鯛岩を過ぎると下北半島の脇野沢港
a0045174_17275995.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-06 17:39 | 旅行
2009年 07月 03日

東北二日目

東北旅行から戻って疲れか撮り疲れの反動なのか全然デジカメ散歩をする気にならず、ひたすら不出来画像の整理とデスクトップ・オーディオ三昧の日々。

さて二日目はひたすら海岸線を移動、男鹿半島先端の入道崎→十二湖→海沿いを走る五能線乗車→千畳敷海岸と周り津軽半島根元の鯵ヶ沢温泉に到着した。
予想以上に綺麗だった日本海、十二湖の青池の神秘的な色とのんびりした五能線が印象的だった。

入道崎からの眺め
a0045174_1710487.jpg

十二湖の青池 インクを流したような不思議な色合いが独特
a0045174_17101741.jpg

千畳敷海岸
a0045174_1710282.jpg

奇岩
a0045174_17104421.jpg

五能線
a0045174_17105996.jpg

日本海に沈む夕日
a0045174_17111338.jpg

[PR]
by biigle | 2009-07-03 17:13 | 旅行